道楽者の過ごし方
最近は車がメインです笑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車検
かなり久々の更新です。

7月の末に、GSX-R600の車検を通しました。

車検

ユーザー車検でカウル無しで通しました。
ステップは固定式のバックステップのままです。

なんの問題もなく通りました。
カウル無しについては、検査官の方が

検「これ、元はカウルついてんねんな?」
私「ガードレールに挟まれてしまいまして^^;」
検「暑いから外してるんやとおもったわ~」

というやりとりがあっただけでした。

光軸の調整をしていなかったので心配だったのですが
大丈夫でした。

前回、RVFで通したときよりかなり安くなっていましたね。
ほぼ2万ジャストでした。
やはり車検を通すならユーザー車検でしょう。
スポンサーサイト
蕎麦
先々週の日曜日に信楽まで蕎麦を食べに行ってきました。

蕎麦 蕎麦

山奥ですが繁盛しているのか結構待ちました。
値段もそれなりに高くて美味いんですが
途中でむせたときに鼻にネギか蕎麦がつまってから
味がわからんようになってしまったw

帰りは信楽を回って、いつものお山によって帰宅。
暑かった・・・


そういえばGSXでツーリング行ったの、今回が初めてかもww
なかなか楽しいもんでしたが、バイクの特性上すこし急かされるもんがありますね。

修理
今日は、GSX-R600を修理していました。
最初に外装を外していき破損具合のチェックをし、
次にブレーキフルードが漏れていたので
マスターを純正に戻しました。

修理

見た感じ、これでとりあえず走れるようになりました。
保安部品も付いており、ライトも点灯するので
問題なく走れます。

バイクが正常に走れるか試走するために
配線などを束ねてから、すこしだけ走ってきました。

試走

いつものお山です。
なぜかエンジンが絶好調でしたwww

試走

なんかA様に盗撮されてましたww
写真サンクス

すこし走っていたのですが
特におかしいところもなさそうです。
走り終わってからクランクケースカバーを見ると
すこしオイルが滲んでいました。
一カ所ボルトが曲がっているっぽいです。
ここだけ早急に修理をする必要がありそうです。
クランクケースカバーには穴は開いていませんので
ボルトだけで直ると良いのですが・・・。

残念ながら今年のGWは出かけられませんね。
転倒破損
金曜の深夜、大阪の妙見だと思いますが、
とある事件が起き、直線なのに
タコ踊り状態になり転けて
GSXはそのまま道路横のガードレールに
刺さってしまいました。
で色々物事が起きてからJRSを呼び、帰宅しました。
レッカー代は考えたくもありません。

損傷具合は

左 右


外装一式損傷(左シートカウルを除く)
ライトユニット
一部配線(修復済み)
ブレンボブレーキマスター と 油圧スイッチ
右ステップのステップボルト曲がり。

などでしょうか。
フォークはたぶん無事です。

しばらくヤフオクに張り付いています・・・orz
車検までに直せるといいなと思っています。
お山
土曜日は、お山に走りに行っていました。
風邪薬で頭がボーとしていたのか
1コーナーをブレーキかけて膝だしてるのに
バンクさせずに直進していました。

身の危険を感じたので、大人しくしてましたw

登り 登り

写真を撮って頂きました。ありがとうございます。

BT002PRO履いて何度かお山へ行きましたが
ディアブロスーパーコルサとは全然違いますね。
好みもあるのでしょうが、ディアコルのほうが僕は好きです。

フロント リヤ

荒れ具合や減り具合は、ディアコルSC1に比べると大分マシ。
僕レベルでは、グリップに不満はあるはずもなく
フィーリングの好みとしてやっぱ次はスパコルが良いかなと。

次はドラゴンスパコルPROSC2が前後余ってるので
それを履きますw
リヤだけSC3もあるのですが、使い道がありません・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。