道楽者の過ごし方
最近は車がメインです笑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジン分解中
自分なりに色々調べたり、先輩に調べてもらったりしました。
結果
まずエンジンがお亡くなりしてました。

圧縮圧力が半年前に測ったときは
8 11 11.5 12

今回測ってみたら
3 6 7 3

完全に圧縮が抜けてました。

で、タイベルは正常なのに
なぜ圧縮がすべての気筒抜けたのか。
なにが原因で抜けたのか。
そしていままでエンジンがかかってたのに
急にかからなくなった原因はなんなのか。
それを調べるためにエンジンを降ろしました。
エンジン降ろした

予定では先日に購入してたOHベースの96年式RSエンジンを
OHしてから載せる予定でしたが
とりあえず実働らしいのでそのまま載せてかかるか
チェックすることになりました。

で降ろしたエンジンを分解
分解
シリンダーが傷だらけなのかと思いましたが
状態はそんなに悪くなく、ピストンも綺麗でした。
バルブ周りも見た感じ、正常です。

なのにあの圧縮は?
とりあえずセルモーターが弱ってましたので
セルは購入しました。
オルタの状態もよろしくないのでオルタも。

で、本日はピストンのカーボンを落としていました。


Before (磨いて10分)
Before (磨いて10分)

After(磨いて1時間)
After(磨いて1時間)

薬品が使えないため
ひたすら手で磨いています。

オーバーサイズピストンいれるのもありですが
ボーリング費用が高いのと、STDピストンリングを所有しているので
今回は、ピストンを再利用します。

明日はバルブかな?


ちなみに作業は、先輩に指導して頂きながらやってます。
私だけではなにもできません。笑
スポンサーサイト
現状
前回更新したときはミッションブローのときですね。

相変わらず放置気味で。笑


結局、ミラゲ君は前期型のRSミッションに載せ換えました。
前は2速99年式純正クロス ATSファイナルがついていましたが
今回は完全なノーマルです。
2速と3速が近づいたので山道やサーキットなどでは
使いやすくなったはずです。


で、現在ミラゲ君は不動ですorz

不動

ミッションを載せ換えてからアイドリングが不安定になり
症状がどんどん悪化し、ついにかからなくなりました。

スロットル ISCV 水温センサー ECUなどを交換するも
直らず、頭が痛いところです・・・。
今週末から原因究明のため車庫にドックインします。

幸いなことに予備部品は多少なりともありますので
あまりお金がかからないことを願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。