道楽者の過ごし方
最近は車がメインです笑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HYODのツナギ
先日、ツナギを買ったのですが
今日帰宅したら、不在票が入ってたので
連絡して届けてもらいました。
ツナギ
新たに購入したツナギは、HYODのミネルヴァというやつです。
今まで着ていたコミネのツナギは、かなりぶかぶかで
買い換えたいと前々から思っていました。

RSタイチでツナギ等を前々から試着したりしていて
HYODのアドニスの黒が第一候補でした。
でも、タイチでもHYODでもほとんど定価に近い値段でめっちゃ高い!
なので、ほとんど諦めていました。

ところが先日 僕のサイズでほとんど新品の
このツナギが出品されていたのですこし競って落としました。
インナースーツ付きで10万ぐらいと、ほぼ半値でした。
半値でも前のツナギの倍の価格・・・。(前のも安く手に入れたw
財布の中がめっちゃ寂しいことになってます。

色は、結構派手で僕の好みではありませんが、
嫌いな色ではありませんし、ブーツの色と同じなので全然OKです。

サイズはMRで、タイチのMと同じぐらいかな?と思っていたのですが
GP-WAXのMよりウエスト周りだけ少し緩く感じました。
あとは大体同じでほぼジャストフィットでしたw
あえて言うのなら股間の玉がコリコリするのが少し気になりますがw

こりゃリバウンドできませんわ!
する気もありませんけど 笑


さっき知ったのですがこれはレーシングラインのツナギなのです。
引用しますと
>レーシングラインはスポーツラインに比べてやや前傾がきついため、レース中マシン上でピッタリ伏せるような場面では有効ですが、レーシングスーツを着用のまま歩くなどのツーリングなどにはあまり適しません(オプションで前傾をゆるくすることも可能)。またすべてのモデルがパンチングメッシュを採用していますので、冬場の使用には適しませんが(オプションでパンチングメッショなしも選択可)、逆に言うとパンチングメッシュなしでは夏場は着れません。

とのことです。
たしかに前傾じゃないと、突っ張って苦しい感じがします。
乗っているバイクがGSX-R600なので、特に問題はないのですが
KDXではちょっと厳しいかもしれませんね。
まだ着てバイクに乗っていませんが
腕の曲げやすさとかはとてもいい感じです。
ただ、穴がいっぱいあいてるので、冬場は寒そうです・・・。


部屋に飾っておくだけでも、ニヤニヤしてしまいます。
まぁ最初だけでしょうけどw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluer600.blog121.fc2.com/tb.php/28-f1e71066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。