道楽者の過ごし方
最近は車がメインです笑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り付けた
今日は、朝から早速取り付けて
昼から試走してきました。

取り付けた

オイルが若干へたってたのもありますが
めっちゃ変わってましたw

乗った感じではタンクから前が別のバイクみたいになってました。
まず、フロントだけかなり乗り心地が良いです。
今までギャップを通ったときに
フロントにコツンと感じたら、リヤもそれに続いてコツンと感じましたが
今はフロントはなんとも感じないのにリヤだけコツンと感じます。
フロントにコツンと感じるぐらいのギャップだとリヤがゴツン!
って感じですね。
サスの初期の入り方が激変してます。

乗り心地的には、オフ車のフォークみたいな感じなのに
ブレーキング時などでの踏ん張りは今まで以上に腰があり
なんとも不思議な感じ。柔らかいけどちゃんとした腰がある?
フロントだけですけど路面の追従性も向上してました。

しかし解っていたことですが、前後のバランスが悪くなりました。
リヤのゴツゴツした感じが、より際だった感じで
MEチューニングするなら前後ともやったほうがいいと思いました。
前と後の動きがかなり違う感じがして、違和感があり
後だけかなりショボく感じるようなりました。

まぁでも、こんなに変わるとは正直思わなかったです。
片側だけならやらない方がいいかも とも思いましたが
これは、リヤサスだけ社外ってのと変わりませんしね。

やっぱリヤサスも買うべきだろうか 笑



【整備メモ】
GSX-R600  スクーデリアオクムラにて
フロントフォーク
フルメンテナンス(オーバーホール)
MEダンピングチューニング(俗にいうリバルビング)
走行距離 10310km
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluer600.blog121.fc2.com/tb.php/42-a8a326b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。